随時報告


by くまさん
d0265607_23274062.jpg

d0265607_2327416.jpg

d0265607_23274212.jpg

d0265607_23274359.jpg

d0265607_23274417.jpg


台風の影響で
午後に関西空港や中部国際空港に到着予定の飛行機に
キャンセルが出始め心配したが、

予定通り搭乗、まもなく離陸との連絡が…
30分遅れで到着

雨や風が激しくなる前に空港を中部国際空港を出発
午後5時半、売木村の山村留学センターに…

施設を見て留学生の生活ぶりを眺め
山村留学生と一緒に夕食

掃除が終わった後は太鼓の演奏が
太鼓を叩く子どもたちをみて感激したとの感想が…

小学生と中学生が兄弟のように過ごす様子や
大家族となってお手伝いをする子どもたちの様子をみて
学ぶことが多いと韓国の山村留学実践関係者

午後8時半、村の公共の温泉宿に送り
打ち合わせをして戻ると雨や風が一段と激しくなってきた。

明け方前が嵐のピーク


くま

[PR]
# by hito_sato | 2017-10-22 23:27 | 指導員のつぶやき
d0265607_21242890.jpg

d0265607_21242989.jpg


超大型といわれている台風21号

まだまだ南、明日は沖縄に接近ということだが、スピードをあげて
明日の夜には四国の南方海上へ

近畿地方は明日の朝から激しい雨、夕方からは暴風の予報…

明日の昼過ぎ
韓国から日本山村留学研修に二十数名が来日予定

中部国際空港で出迎え、
案内をするために昨夜奈良の自宅に戻り
衆議院選挙不在者投票のため
大和西大寺の商業施設にいくと長蛇の列
30分以上並んで投票をすませ雨の中車を走らせ京都へ

夕方、奈良に戻りスーパーに行くとガラガラ…
明日に備えて早めに買い物を済ませた方が多いのかなと考える。

明日、午後から大阪、名古屋、東京方面の空港は
台風の影響で遅延や欠航も…というニュースが

韓国の方と連絡を取り合う。
今のところ飛行機は予定通り運航するとのこと。

台風がなるべく南側の予想ルートを通過しますように…


くま

[PR]
# by hito_sato | 2017-10-21 21:24 | 指導員のつぶやき
d0265607_18194144.jpg

d0265607_18194297.jpg

今月11日に和歌山県からやってきた「ひな」ちゃん

優しくて人間が大好きで
そして臆病…
相手をする人の仕草、表情から
飛び付いてきたり、
こそこそとお家の中に隠れたり
一人ぼっちになると遠吠えで「遊んでよ」と催促?

最初の二、三日は
人がいなくなると大騒ぎ

一晩中鳴くのでT指導員が車の中に泊まり込んで近くで対応…

ようやく夜鳴きもおさまり
T指導員も室内で安眠

環境がかわり

寂しさや悲しみ
不安
不満や要求
甘えたい

親元を離れて来たばかりの山村留学生に似ているかな?

一日でも早く山村留学生が生活するお家に馴染みますように…。


くま
[PR]
# by hito_sato | 2017-10-20 20:19 | 指導員のつぶやき
d0265607_64356.jpg

d0265607_643629.jpg

d0265607_643720.jpg


秋雨前線の影響で冷たい雨の毎日

テレビの天気予報では
明日以降も冷え込み
12月並みの寒さになるところもあるらしい…

炬燵や薪ストーブで温まりたいが
この季節に暖に浸ると
寒い冬を乗り切るのが辛くなるので我慢、我慢…

そんなとき
「ナメコのようなキノコが顔を出しているよ」とM指導員が…

センター北側に回ってみると裏山の芝栗がたくさん落ちていた。
知らなかった、拾わなければ…

椎茸のホダ木が置いてあるところき行くと
ナメコが顔を出していた。

毎年4月にホダ木に椎茸の菌を打ち込むのだが
昨年春に
「椎茸ばかり多くなるのでナメコを作ってみよう」と
短く輪切りにした杉に菌を打ち込んでみたのだ。

初めて栽培するので、疑心暗鬼…
忘れていた。

ナメコの味噌汁、ナメコおろし、ナメコうどん
楽しみ…

山村留学センターでは自然と対峙した暮らしの体験を大切にしている。

春は
キノコ栽培、田んぼや畑の開墾と種まきや苗植え、
山菜を採って食し、保存食づくり

夏が近づいてくると茶摘みとお茶づくり、
畑のイチゴやジャガイモの収穫

夏休みが近づく頃から夏野菜の収穫

二学期が始まる頃には秋冬野菜の種まき

秋になると稲刈り、
サツマイモや大豆の収穫
木の実を採っておやつづくり
霜か降りる季節になったら
干し芋や干し柿づくり

冬になると畑で栽培した白菜や大根で漬物づくり
里山に自生しているミツマタで和紙づくり

寒の季節になると
凍み豆腐や凍み大根
収穫した大豆で味噌も作る

あり余るモノが氾濫し、
24時間お金をだせば何でも手にすることができる
都市化社会で生活する青少年には
「自然と対峙した暮らしから学ぶ」体験は
ますます重要になってくる。
これからも力を入れて取り組んでいきたい。


くま

[PR]
# by hito_sato | 2017-10-19 23:04 | 指導員のつぶやき
d0265607_222754100.jpg

d0265607_22275560.jpg


今日暫くぶりに晴れ間が…
水曜日は下校時間が早いので
子どもたちは農家さん宅で柿を採らせていただく

センターに帰ってきてから
農家さんでいただいたおやつを食べて
ワンちゃんの散歩や宿題を…

今夜の夕食はいつもより一品多い。
収穫祭模擬店で作る予定の料理を試食してもらうことに…

子どもたちの口にあうかなと心配したが
時間をかけて煮込んだので好評だった。
おかわりもしてくれたので嬉しい。

でも仕込み時間の問題や
当日来てくださるお年寄りの方々に喜ばれるか?

もう少し考えてみます。


くま

[PR]
# by hito_sato | 2017-10-18 22:27 | 指導員のつぶやき